被リンク獲得ソフト『リンクロボ』『制覇』『反撃』『裏反撃』レビュー

評価:★★☆☆☆

[内容]
このソフトは
まったくのほったらかしで、
10000件のリンクをあなたのサイトに付けることができます。
自由に、そして
少しづつでも、大量にリンクしても
自在にどんどん増える
そしてアンカーテキストの設定も自由
あなたの思い通りのリンクが可能になります。


[レビュー]
すでにたくさんのブログでもレビューされていますが
このブログでも使用してみたので
今更ながらレビューしてみたいと思います。

まずメリットは当然ながら
簡単に被リンクが増やせるという点です。
登録サイト数に制限がないため、
一度買ってしまえば、何度でも使用することが出来ます。
(サービスが停止するまでですが。)


そしてデメリットですが
他の人も書かれているように、いくつかあげられます。
1.自サイトから販売元サイトへのリンクタグを貼る必要がある。
2.登録先がすべて同じドメイン下のサブドメイン。
3.登録先がほとんど検索エンジンにインデックスされていない。
4.一度に大量に被リンクを獲得するのでスパムになる。

以上が一般的に言われているデメリットですが
ちょっと自分なりの見解を。

>1.自サイトから販売元サイトへのリンクタグを貼る必要がある。
これはなんでもないように思えて意外とネックになる。
「金払ってリンク買ってるのに、なんでわざわざリンク貼ってやる必要があるんだ!!」
って意見もありますが、それ以上に与えられるタグが厄介だ。
何故ならわざわざ隠しリンクにしてあるからだ。
しかもリンクはひとつではなく縦に4つ,5つ並んでたりする。
SEO的に見てもマイナスな上、見た目的にも格好悪い。
さらに裏反撃に限ってはリンク先がアダルトサイトなため
一般サイトからの発リンクは、大きなマイナスになりかねない。


>2.登録先がすべて同じドメイン下のサブドメイン。
確かにSEO効果は低いと思われる。
ただしまったく効果がないわけではないだろう。


>3.登録先(リンクページ)のほとんどが検索エンジンにインデックスされていない。
これは致命傷。
いくらリンク貼ってもらってもインデックスされていなければ何も意味がない。
そのうちインデックスされるのかというと、まずされはしないだろう。
あのリンクばかりのページを誰も見たいと思わないのだから、
当然そのリンクページは他からリンクされることもない。
リンクページの唯一の被リンクは購入者がリンクを貼っているTOPページだけである。


>4.一度に大量に被リンクを獲得するのでスパムになる。
これも一般的によく言われている内容。
しかし、これはスパムにはならないだろう。
根拠はこれがスパムになるなら、他サイトを簡単にスパムサイトに出来るから。
さらに、一度に大量に被リンクを受けたとしても
それが一度に被リンクとして認識されるわけではない。

づらづらと書きましたが、
レビューを見ている人が一番知りたいのは
SEOとしての効果があるのか無いのか?!

このブログでの検証結果では
若干ある
という結論になりました。

その若干の効果は
Yahoo、Googleともに被リンクとして多少なりとも認識されていることです。



検索順位も順調に上がっておりペナルティを受けている様子はありません。

ちなみにこのブログは『リンクロボ』『制覇』『反撃』『裏反撃』の
すべてに登録しています。

しかし、ある程度時間が経つと、ランキングは下がるでしょう。

これはペナルティを受けたのではなく、登録先のページが
価値の無いものと判断され、インデックスから消えていくからです。

なので、多少の効果はあっても、それは一時。


そこで、この被リンク獲得ソフトのお勧めな使い方。
特に相互リンクしてもらえない、アダルトサイトや量産型サイトにお勧め。
新しくサイトを立ち上げたら、必要なタグを貼り、とりあえず被リンクサービスを受ける。
ある程度、被リンクを確認することが出来るようになったら
自サイトに貼り付けたタグを外す。
大体1ヶ月くらい。
このサイトでもすでにタグは外してあります。


あまりお勧めできる商材ではありませんが
興味があったらダメもとで使ってみるのも手かもしれません。

リンクロボ
制覇
反撃
裏反撃

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2009年4月 9日

00:45 | コメント(0) | トラックバック(0)

カテゴリ:SEO商材レビュー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://wadanatu.com/mt32/mt-tb.cgi/82

コメントする




« SEO対策履歴 | ホーム | 自動相互リンク『リンクFinal』 »

このページの先頭へ